MENU

主は何しにこの世に

「主は何しにこの世に」

2021年12月12日

先週の「ドクターⅩ」に続いてジョーク好きなO牧師の最近のヒット作(私の判断による)をご紹介します。テレビ番組「Youは何しに日本に」をもじって、「You(主イエス)は何しにこの世に」と問い掛け、その答えはヨハネによる福音書3章16節にあると言っています。「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。」この御言葉の「世」という言葉と「独り子を信じる者」という言葉の代わりに、それぞれ、ご自分の名前を入れて読んでみてください。主イエスは何しにこの世に来られたのでしょうか。それは、あなたを愛してくださり、あなたが滅びないで永遠の命を頂けるようになるためなのです。神様は、一番大切な独り子主イエスを私たちにプレゼントしてくださったのです。もし私たちが、こんなもの要らないと言ったら、どんなに神様は悲しまれるでしょうか。しかし、もしこのプレゼントを喜んで感謝するなら、神様はどんなに喜ばれるでしょうか。私たちは、イエス様を神様からの素晴らしいプレゼントとして私たちの心にお迎えしましょう。それが、私たちからの神様に対するプレゼントなのです。